English and Gearman speaking staff
Important announcement
三星園的安全宣言
クレジット決済が可能です
facebook
神戸・レーブドゥシェフとのコラボレーション

店舗案内

宇治茶の歴史はここから始まった

三星園上林三入本店(みつぼしえん かんばやしさんにゅう ほんてん)は、

創業天正年間、
将軍家御用御茶師という歴史と伝統を持つ老舗
 です。

純正宇治茶の販売だけでなく、お茶の味と歴史が学べ抹茶づくり体験もできるお店です。 

当店の紋所が地図記号の由来

代々称号を三星園と称してその商標は三星紋を使っていますが、この三星の紋所が茶畑の地図記号茶畑記号の由来となっているとも伝えられており、商標登録にもなっています。

当主

  初代上林三入

戦国時代の終わりから江戸時代のはじめにかけて、宇治茶師の一人として活躍。

  16代目 上林三入

全国茶審査技術競技大会六段認定鑑定士

お茶の心を次の世代に伝えるために、貴重な資料の無料公開や抹茶の体験教室、各地での講演などを行っております。

  

店舗案内

店舗名三星園上林三入本店
住所〒611-0021
京都府宇治市宇治蓮華27-2(平等院表参道)

TEL0774-21-2636
FAX0774-24-3395
営業時間9:00~18:00(年中無休)
創業天正年間

京阪「宇治駅」より徒歩10分、JR「宇治駅」より徒歩10分
※駐車場もございます。